有限会社アルテフィーチェ 戸田 英清

imag015.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

答えは・・・

さて、昨日の問題の答えを発表します。
ジャジャン

前撮り”でした。

私が以前勤めてた、名古屋では1回も経験がありませんでした。
こちらに戻ってきて、盛んに行なわれているのに
ビックリしたのを記憶してます。

f0174606_11101393.jpg

元々は徳島が先駆的な発祥だと言われているみたいです。
そのルーツは確実ではないですけど・・・。
それでも、愛媛でもこんなに盛んに行なわれているのは、
その発祥が伝わってきたらからかな~と考えられますね。

ヒントにあった、”親が残せ・・・”ってのは、
和装に関してのコメントが中心です。

と言うのも、最近はウエディングドレスとカクテルドレスの洋装で
結婚式を行なう人が多くて、
和装を着る機会が少ないからです。
だから、前撮りで和装の写真だけでも残しておいたら~
と言う親心ですね。

f0174606_1191949.jpg

和装って、日本人にしか似合わないと断言できるくらい
どの新婦さんも良く似合います。
私は大好きです。
前撮りはプロデュースする方としても、テンション上がります。
特にロケーションとお二人の雰囲気そして天気が良かったら
それはもう楽しくて楽しくて仕方無いですよ~☆

もっともっと、全国に前撮りを普及させたいです☆
f0174606_11114153.jpg

[PR]
by imag0150 | 2008-05-31 11:13 | ウエディングの演出

四国発祥の婚礼文化

結婚式ってとても地域に根付いた文化を継承してるんですよ。
最近はレストランウエディングやゲストハウスウエディングも
認知されて、人気の会場となりました。

昔は結婚式場がホテルが中心でした。

そのような歴史の流れを書いてたら、
一つの講義が出来ちゃうくらいなので、
一先ず置いておいて、

さて、問題です。
四国発祥の伝統的な結婚式に関する商品は何でしょう?

ヒント:親が残せと・・・

答えは明日☆
[PR]
by imag0150 | 2008-05-30 12:01 | ウエディングの演出

第一位

新郎新婦が結婚式場を決める際に一番重要視するポイントは
何だと思われますか~?

第三位から、ジャジャン スタッフの対応(47%)

第二位は、 ジャジャン 会場の雰囲気(54%)

そして栄光の第一位は

f0174606_9333545.jpg

“パナッシュ ド フリュイ  ド メール ~ソース トマト~”

海の幸をふんだんに使ったポアソン(魚料理)です。
お魚さんたちは、八幡浜漁港からの直送だそうです。
新鮮ですし、それを活かすソースは地元のトマトを
使っているそうです。食材がシェフの腕によって
見事に活かされてるな~。

f0174606_9393077.jpg

“オマール海老・アワビのヴァプール ~ソース パプリカ~”

こちらもポアソンです。
海の重鎮アワビとオマールが贅沢にもコラボ。
それを引き立ててるのは、なんとパプリカなんですよ~。
色合も綺麗だし、海の幸の旨味がしっかりと出ています。

f0174606_9435399.jpg

“特選国産牛ロース肉のソテー ~ボルドレーズ~”

メインを飾るビアンド(肉料理)です。
上質な部位しか使わなくて、その他は出さないとの事。
脂身と肉質のやわらかさは、感動ものです。
嫌味の無いじっくりと手間をかけたソースと
軽くまぶしたブラックペッパーで、さらっと味わえます。

シェフの業って、凄いです。またも勉強させられました。
くっ~、“日々研鑽・美味県産”☆
[PR]
by imag0150 | 2008-05-26 09:54 | 提携店情報

初めまして☆

初めまして☆
今回、ご縁あって、ブログを書くことになりました~。
私が見つけたあれこれや感じたあれこれなどを
書いてみたいと思います。

ウエディングのお仕事に関することから
プライベートまで、公開できる範囲で書いちゃいます。

ウエディングの仕事って、皆さんどのように思いますか~?
私は天職かな~、なんて思ってます。

正直落ち込んだり、辛い時もあるけど、新郎新婦や
ゲストの笑顔を見てると、そんな辛いことの全てが
忘れちゃいます。

もっともっと、多くの素敵なカップルに出会いたいと
思いながら、毎日活動してます。

よろしくお願いします☆
[PR]
by imag0150 | 2008-05-24 15:31