人気ブログランキング |

有限会社アルテフィーチェ 戸田 英清

imag015.exblog.jp ブログトップ

2008年 11月 01日 ( 1 )

報告2

扉が開いて、ゲストが入って来た瞬間、
緊張はピークに達し、変なアドレナリンが出たような
気がしますが、とりあえず、今のうちに
慣らしておけば、緊張もほぐれるかと思い、

席札が、新郎新婦が手作りされて、その裏には
お一人お一人へのメッセージが書かれていますよ~。
と喋るも、それ以上のアドリブ的な言葉が見当たらず、
時間が過ぎて、お二人が入場の瞬間を・・・。

やはり緊張が完全にほぐれることは無く、
速攻で1カミしました。
その後、ちょこちょこカミましたが、
比較的、場の空気を読むこともできたし、
アドリブも入れることができたと思います。

それにしても、司会の位置とゲストがこんなに近いとは
思いませんでした。
ゲストは当然、最初は司会を見るわけですから、
その視線を全て受けてたったのでした。

事あるごとに、司会台に隠してた水を飲みました。
それでも、緊張は一切途切れず、
350のボルビックもあっという間になくなっちゃいました。
ホテルの方が用意してくれたお茶もすぐに無くなりました。

色々と勉強になり、自分自身でも新しい世界を
少しだけですが、垣間見ることができて良かったです。

こんなコメントが出来るのも、とにかくお二人の披露宴が
無事に終わったからです。

ビデオ撮影もあったので、自身の司会がどのような
感じなのかを観るのが、とても楽しみです。

また、多くの方のアドバイスを頂いて、
もっともっと進化して、プロデュース兼司会を極めます。

お二人は本当に素敵なカップルでした。
それが今回の一番の成功の要因かも・・・。

f0174606_1942322.jpg

by imag0150 | 2008-11-01 19:42 | ザ・業界話