有限会社アルテフィーチェ 戸田 英清

imag015.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

前撮り

f0174606_23181696.jpg
f0174606_23182856.jpg
f0174606_23184643.jpg

やっぱり前撮りはいいですね。
以前のブログで記載した場所での前撮りがカタチになりました。
白いウエディングドレスに緑の木々たち。
そよ風が心地よい場所で、カメラと自然と犬と戯れる新郎新婦。

その日のその時の瞬間は、世界最高の賛美を浴びる二人でした。
新郎は、アウトサイダーに出てきた、マットディロンの様に、
ブチかっこよかったです。
新婦は、“ハロー グッバイ”を歌った可愛い昭和のアイドル柏原芳恵の
様に、ブチ可愛いかったです。

そんなお二人の続きが見たい方はこちら
[PR]
by imag0150 | 2009-06-27 23:19 | ウエディングの演出

東京進出

今回、東京で仕事でした。とかっこよく言いたいのですが、
遊びも兼ねて、友人の結婚式の司会を東京でしました。
友人は東京在住で、僕の親友だったので、呼んでくれたのです。

f0174606_2205631.jpg

挙式前日に、青山の有名なイタリアンの店、“レストラン ヒロ”で
豪華なランチをしました。普段なら650円のてんぷら山掛けうどんを
頼もうか躊躇するぐらいなのに、ここぞとばかりに
4800円のコースを頼んじゃいました。それも日中からビールで。

ま、そんなこともこんな時にしかないからと思いました。
その後、ミッドタウンで愛媛出身の航空写真家の方の
展示会があったので、見に行きました。
とてつもなく、今までに見たことの無い感動を味わったので
上手に表現できません。
それぐらい素晴らしかったです。

f0174606_221154.jpg

結婚式当日は素敵な青空になり、新婦さんの素敵な
白無垢とウエディングドレスには、これまた感動しました。
普段は仕事でオペレーションが常に頭にあり、
客観的にしか見れませんが、今回は主観的に、それもゆっくりと見れたり
会話できたりしたので、一層感慨深いものがありました。

都会の喧騒の中に、あまりにも雄大に聳え立つ明治神宮には
圧巻と言うか、これもなんと表現してよいのか分からないぐらいでした。

f0174606_2214059.jpg

本来の目的である、パーティーの司会もなんとか無事にこなせました。
お二人の素敵な姿を見ると、新郎に先を越された感があって
ちょっと悔しかったです。


f0174606_2221244.jpg
仕事も無事に終えて、都会の喧騒に戻ると、本当に人混みで
ビックリしました。ブラブラ原宿通りを歩いていると、
今旬の、「forevre 21」を発見したので、場違いでしたが入ってみました。
そんな感じの東京進出でした。

さて、次回はどんな風に東京に行けるだろうか?
もしかしたら、可愛い彼女が出来てラブラブ、ディズニーランドデートか?
[PR]
by imag0150 | 2009-06-21 22:03 | ザ・業界話

“パイオニア Wedding” ~番外編~

当日挙式部分だけ、変な司会者が来ました。
偉そうに、“緑マスクマン”と名乗ってました。
そのままじゃなかと突っ込みたくなりましたが、
新郎新婦の手配だったので、大目に見てやりました。

大したアドリブが効いていたわけでもなく、
空を見て、“あ~、天使が舞い降りて来た~。”ぐらいしか
言ってなかったように思えました。

挙式が終わったら、僕の所に来て、いきなり交渉を持ちかけてきやがったのです。
“どう、ウエディングの専属司会で。”と上から目線で。
なんとも図々し奴だと思いましたが、
僕としては、そんなヘンテコな司会者もありかもと思い、即専属契約の
話を付けました。

こっちは、当日でバタバタ忙しいのに、その話を持ちかけてきて、それが終わるとそそくさと
どこかへいってしまいました。

まああまりないと思いますが、“緑マスクマン”が気になって、司会をしてもらいたい新郎新婦は
お気軽にアルテフィーチェまで。
イマイチのアドリブと噛みますけど、それはそれでいいかも。

それにしても奴の服装、当日の僕の服装と似てたな~☆
f0174606_19572560.jpg

f0174606_19573821.jpg

[PR]
by imag0150 | 2009-06-20 19:59 | 提携店情報

“パイオニア Wedding” ~空飛ぶ&教会式編~

f0174606_1374171.jpg

まさか、空を飛ぶなんて。
そうです、前日のT木さん(パラグライダーのインストラクター)の
気象から判断できる風向きなどでは、9割難しいだろうとの事でした。

ですので、ギリギリ山頂に上がってみるまで分からないとの事。
こちらとしては、ダメな時のオペレーションも考えておかなければ
ならなかったので、かなり精神的に厳しかったです。

f0174606_1375772.jpg

特にこのような大掛かりな演出が絡んでくると、タイミングと
音楽がカナリのウエートを占めますので。

上空から天使が勇壮に舞い降りてきた瞬間は
なんとも言えない、楽しい気分になりました。
ゲストの前をギリギリのタイミングで降りてきたのです。

新婦さんは超楽しかったとおっしゃってました。それもそのはずだと思います。
あんな広大な空をウエディングドレスで飛んだのですから。

それからパーティーは始まったのですが、
最後の最後にサプライズが・・・。
これもオペレーション的にかなり厳しかったです。

f0174606_1402495.jpg

f0174606_1404181.jpg

なにせ、ゲストにサプライズで教会式をしたのですから。
その日の日没時間は19時20分でした。
その夕日をバックにしての教会式だったのです。
生憎、夕日はしっかりと見えませんでしたが、
キャンドルの灯る感動の式となりました。

全てがグレイトな結婚式でした。
f0174606_1411384.jpg
f0174606_1412221.jpg

[PR]
by imag0150 | 2009-06-18 01:41 | ウエディングの演出

パイオニア Wedding ~会場編~

f0174606_22272830.jpg

無事に6月13日のウエディングを終えましたので、
その感動をちょこっとと言わずにたっぷりと。
それも数回に分けて。
この感動を伝えたいので・・・。

一回前のブログに書いた会場が、こんな風になりました。
ウエディングなので、基本的に白を基調に
自然光たっぷりのいい空間になったのではと
パートナーの花楽家さんに感謝です。

f0174606_22283675.jpg

私が一番最初に見たときに、中央に動かない台が
中途半端にあったのですが、それがこのような形で
利用できるとは創造してませんでした。
その分、考え方や発想が転換してきたのでしょう。

4月29日の夕浜館もそうでしたが、この場所も素敵な
空間になったのではないでしょうか。

f0174606_22294257.jpg

音色が素敵な夕日のオルゴールも会場内にしっかりと
ディスプレイし、無駄だと思われたスペースには
新郎新婦さんが好きな絵を飾られたりと
オリジナル性もふんだんにありました。

f0174606_22302432.jpg

美味しい料理もサイドに並び、青江シェフが味はもとより
彩りにまで気を配ってくれて、ゲストは
見て、感じて、味わって全ての五感で
楽しんでいただけたのではないかと思われます。
ロカンダ デル クオーレの青江シェフに感謝です。

まだまだ本番に至ってないですが、次回は9割無理と言われた
双海始まって以来の○○が・・・。ヒントはこの写真↓
f0174606_22305214.jpg

[PR]
by imag0150 | 2009-06-15 22:31 | ウエディングの演出

どうなる、“パイオニア Wedding”

いよいよ、本番が間近に迫ってきました。
今日、午後7時からふたみシーサイド公園で
初の教会式が行われます。
お時間のある方は、お二人を祝福のフラワーシャワーで
祝福してあげて下さい。

今日、間違いなく世界一綺麗で輝いてる女性と
世界一男前の新郎です。

確立1割の○○はどうなるだろう・・・?
その答えは5時に双海シーサイド公園で分かります。
それも自由に見れますので。

どうなる?
f0174606_825275.jpg

[PR]
by imag0150 | 2009-06-13 08:25 | 提携店情報

上手いな~☆

上手いランチを食べた。
上手いものは人を幸せにする。
野菜も匠のシェフにかかれば、上手さ倍増。

飽食の時代に求められているものってなんだろう?
そんな事を考えつつ、上手いランチと打合せで
仕事をヤル気をなくしてしまった午後。
それほどまでに上手いランチ。

f0174606_9405226.jpg

シェフとのコラボが今週末現実になる。
ワクワクドキドキ。
あの味なら喜んでもらえて当然であろう。
楽しみだな~。

そんな楽しい事を考えたら、緊張した打合せをして、
マルナカのチキン南蛮弁当で締めた一日であった☆
[PR]
by imag0150 | 2009-06-09 09:41 | ウエディングの演出

どう演出するか?

さて、私はどこの中にいるでしょう?
この楽しいぶつをどうこなして行くのか、
プロデューサーとして、腕の見せ所ですね♪
そんなにたいして
f0174606_085347.jpg
腕がないから、どうしよう?
[PR]
by imag0150 | 2009-06-06 00:09 | ウエディングの演出

大自然は・・・

この渓谷、かなりのご機嫌スポットです。
あの空間に純○の○○○と○○の調和した写真は
みんな見たことないと思います。
それだけテンション上がる場所でした。

大自然は人を虜にする魔力があるのでしょうか?
普段、おとなしい癒し系の私も、ちょっとはしゃいでしまいました。
さて、この続きはいつご報告できるのか・・・。
お楽しみに☆
f0174606_20173437.jpg

[PR]
by imag0150 | 2009-06-03 20:18 | ザ・業界話
line

ウエディングプランナー     戸田 英清


by imag0150
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30